機能紹介 - 副作用情報収集管理システム MESICOT 公式サイト

機能紹介

「MESICOT®」の仕組み

様々な経路から情報を取り込み、当局報告用の元となる情報を管理します

MRによる直接入力だけでなく、おくすり相談窓口や文献等、外部からの情報取り込みが可能です(注1)。
当システムに取り込まれた症例情報を履歴管理し、当局報告用データベースに連携します。

システム全体概要

※注1:外部システムとの連携機能は、オプションでのご提案となります。

主要機能

「MESICOTTM」は、副作用情報の収集管理業務を隅々までカバーしたシステムです

共通

  • 症例の検索と一覧表示
  • 症例の詳細表示
  • 症例に対する第一報報告
  • 症例に対する追加入手情報の報告
  • 調査結果の報告
  • 調査期限の通知
  • 調査用ファイル添付
  • 医師又は医療機関に支払う報酬代の管理
  • 症例の調査状況報告

安全管理統括部門

  • 症例に対する調査依頼
  • 報告に対する評価の管理
  • 委託販売先への連絡メール送信
  • 製造販売元への連絡メール送信
  • 連絡期限の自動計算と期限タスクの作成
  • 文献情報の管理(取込、症例作成)
  • EDCの管理(取込、症例作成)
  • くすり相談情報の管理(取込、症例作成)
  • 受信FAXシステム連携(PDF取込)

機能紹介

症例の検索と一覧表示

症例の検索と一覧表示

症例の第一報・追加報告

症例の第一報・追加報告

Copyright © 株式会社ミュートス All Rights Reserved.